2024年度エスノメソドロジー・会話分析研究会入門セミナー:EMCA研究に着手する方法

2024年度エスノメソドロジー・会話分析研究会セミナー「EMCA研究に着手する方法」を8月10日(土)にオンライン開催いたします。 多くのご参加をお待ちしております。 今回のセミナーは、EMCAの考え 続きを読む 2024年度エスノメソドロジー・会話分析研究会入門セミナー:EMCA研究に着手する方法

エスノメソドロジー・会話分析研究会: 2023年度春の研究例会・短信

第一部 自由報告 岩田夏穂氏(武蔵野大学)「プロセスの語りに見られる『仕切り』としての敬体の使用」 このたびは、貴重な発表のご機会をいただきまして、ありがとうございました。 本報告では、親しい友人同士 続きを読む エスノメソドロジー・会話分析研究会: 2023年度春の研究例会・短信

[2021]秋谷直矩「第9回野島久雄賞(認知科学会)受賞に寄せて」

研究会員である秋谷直矩さんが認知科学会の第9回野島久雄賞を受賞しました。 秋谷さんからコメントをいただいたので掲載します。 「第9回野島久雄賞(認知科学会)受賞に寄せて」 秋谷直矩 受賞の連絡をいただ 続きを読む [2021]秋谷直矩「第9回野島久雄賞(認知科学会)受賞に寄せて」

秋谷直矩・團康晃・松井広志編,2021,楽しみの技法:趣味実践の社会学

目次と書誌 本書から 著者に聞く ── 一問一答 本書で扱われていること ── キーワード集 目次と書誌 294ページ 2,970円(税込) 発行日:2021/6/11 ISBN-10: 477951 続きを読む 秋谷直矩・團康晃・松井広志編,2021,楽しみの技法:趣味実践の社会学

是永論・富田晃夫編,2021,エスノメソドロジー 住まいの中の小さな社会秩序 家庭における活動と学び:身体・ことば・モノを通じた対話の観察から

目次と書誌 本書から 著者に聞く ── 一問一答 本書で扱われていること ── キーワード集 目次と書誌 172ページ 2,500円(税別) 発行日:2021/10/20 ISBN-10: 47503 続きを読む 是永論・富田晃夫編,2021,エスノメソドロジー 住まいの中の小さな社会秩序 家庭における活動と学び:身体・ことば・モノを通じた対話の観察から

五十嵐素子・平本毅・森一平・團康晃・齊藤和貴(編)、2023、学びをみとる –エスノメソドロジー・会話分析による授業の分析–

目次と書誌 本書から 編著者に聞く ── 一問一答 本書で扱われていること ── キーワード集 目次と書誌 308ページ 発行年:2023 3100円+税 IS 続きを読む 五十嵐素子・平本毅・森一平・團康晃・齊藤和貴(編)、2023、学びをみとる –エスノメソドロジー・会話分析による授業の分析–

エスノメソドロジー・会話分析研究会: 2023年度秋の大会・短信

第一部 自由報告 稲葉渉太氏(京都大学/日本学術振興会) 「投資者自身の責任を問う秩序の再編:『証券投資顧問業のあり方について』の分析から」 この度は、貴重な発表の機会をいただきありがとうございました 続きを読む エスノメソドロジー・会話分析研究会: 2023年度秋の大会・短信